「負け犬」世代の大人Wedding
30代が満足できるパーティウエディングの作り方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この本にはヤラレタ!

「All About」で、おぼろげながらも自分の目指す「大人ウエディング」が見え始めた私。
でもよく考えると…まだまだ足りない。
できれば私の好みの「結婚式テイスト」に近い実例、先輩花嫁の話や具体的なアイデアが知りたいなぁ…。

なんてことを考えていたある日。
つ、ついに見つけました!自分のイメージに近いウエディングを紹介してくれている、1册の本を!!

それは「渋沢英子の手づくりウエディング小物」
という本でした。
渋沢英子の手づくりウエディング小物


筆者の渋沢英子さんは、南青山にあるフラワーアトリエ「ヴァン キャトル」のオーナー。
その彼女が、手づくり小物やアクセサリー、ペーパーアイテムの作り方を中心に紹介しているのが、この本。
淡い色合いだけれど決して「ラブリー」ではない、ナチュラルでシンプル、けれどセンスがいい…そんなグッズの数々は、大人の私が手にしてもきっと似合いそう!そんな素敵なものばかりでした。

中でもこの本の中で私が注目したのが、ところどころに書かれている、渋沢さん自身の結婚式の体験談。
たとえば、欧米の花嫁のような気軽なウエディングスタイルをめざしていた彼女の考えるパーティテーマや演出の話。
なかなかそれに見合うドレスが見つからず、結局オーダーしてしまった…という話。
実際の写真とともに紹介されている彼女の体験談は、どれも月刊誌ではちょっと見かけなかったテイストのものばかり。
それまで某誌しか読んでいなかった私にとっては、はっきりいってこの本に書かれている
肩に力の入らないナチュラルなパ-ティウエディング
は「衝撃的」でした。

手づくりをする気がある人も、ない人も、一度目を通してソンのない1册だと思います。

主婦と生活社刊「渋沢英子の手づくりウエディング小物」
スポンサーサイト

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

ひさびさに掲示板を覗いたらまこさん、ブログ開設!を発見!!
さっそくお邪魔しま~す。
タイトルからまこさんっぽさ炸裂でクスリとしてしましたよ。
ではまた参ります!ガンバッテくださーい!
【2005/09/02 15:59】 URL | うな #-[ 編集]
さくたんさん、ゆうさん、ゆきいちさん、サビニャックさん。

皆さま早速のお越し、ありがとうございます!
う~ん、こういうのを見ると「がんばろっかな~」と思ってしまいますね~!
この産休中にできるだけがんばって書いていきたいと思ってます。

それにしても、すでにこの本のことご存じの方ががこんなにいるとは、皆さんさすが!
ゆきいちさんは「All About」もチェック済みか…やっぱり!

やっぱりイイ情報源にはみんな敏感なんですよね!!
ただ裏を返せば、いかにこの手の情報が少ないか…ってこともいえますよね?
出版社にはもうちょっとガンバってほしいものです。
【2005/09/02 11:09】 URL | まこ #-[ 編集]
きちゃいました♪この本。本屋さんであって気になって見たりしておりました。

素敵な本ですよね~。

こういう情報たくさんチェックされてたからこそ、まこさんはあんなに素敵なお式になったんでしょうね!

またきま~す♪
【2005/09/02 09:42】 URL | サビニャック #-[ 編集]
AllAboutの「大人結婚式」まさに私のバイブルです!
そして、従姉が教えてくれた渋沢英子さんの本も然り。

そしてそして、過去に出席した式十数回…やりたい結婚式はなかった私。
友達の式には素直に感動したけれど、それはそれ。これはこれってもん。

まこさーん、あなたって人はどうしてこんなにセンスが似ているのでしょう。
因みに粂美奈子さん、私の旧姓と同じだったりする…。(暴露)

私達はこれの、「斬新プログラムで作る素敵結婚式」を一部改良してプログラムにさせていただきました。
・乾杯の前の主賓の挨拶はそそくさと終わらせること。
・とにかく料理がメインのパーティー。ゲストの腹を満たすのが専決。
・若くてOKの演出、余興は絶対やらないやりたくない。

あ、でも両親への手紙は、ケジメとしていれました。

すごーーーく、楽しみなブログになりそう☆
(え?プレッシャー?)
玉三郎改め、仁左衛門の誕生も含めて前祝といきますか??
ブログの行く末、見守って行きますよ~(*´∀`)ノ
【2005/09/02 03:14】 URL | ゆきいち #-[ 編集]
早速 来ちゃいましたー♪
これから 決定することがたくさんなので
参考にさせてくださいね。
up楽しみにしています。

会場装花は”渋沢英子さん”から
頂いちゃってるんですよ~(^w^)
【2005/09/02 01:28】 URL | ゆう #-[ 編集]
寝る前にチラッと見たら、まこさんのブログ開設情報をゲットしちゃったので、明日まで待てずにきちゃいました。
うふっ♪

またゆっくりじっくり読ませてもらいますです。
私も終わっちゃったけど、一つの情報・知識として、この本を探して読んでみたいと思います☆

今後の記事アップ楽しみにしたいと思います!!



【2005/09/02 01:02】 URL | sakutan #-[ 編集]
ありすさん、こんばんわ!
さっそくいらしてくださって、ありがとうございました!!
ここに紹介した本は、決してどこの書店にもおいてある…という本ではないのですが、それまで既存のウエディング雑誌しか見たことがなかった私にとってはまさに「運命の1册」と呼べるものだったんですね。
そういう意味では、ぜひとも紹介しておきたいな!と思ったわけです。
もちろん人それぞれの好みがあるので、一概に「これが素晴しい!」と言い切れるわけではありませんが、
ちょっとでも「他にない雰囲気の結婚式が作りたい」と思っている人にとっては、おすすめの1册だと思います。
【2005/09/01 23:07】 URL | まこ #-[ 編集]
全然情報収集してませんでした(^_^;)

まこさんみたく色々調べていたらもっと素敵なお式になったのかしら?(挙式に関わる人も含めて全て持ち込みだったしきっと無理かも。。。笑)
【2005/09/01 22:02】 URL | ありす #L1ch7n1I[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

My Profile

まこ

  • Author:まこ
  • ライターを生業としていますが、現在は休業中。10月に「高齢初産」を経験し、新たなジャンル「育児」に取り組んでいる「元・バリバリの負け犬」です。

ブロとも申請フォーム

Search

Links

All About [結婚式]
All About [結婚式]

無料ホームページ ブログ(blog)
<img border=0 src="http://www.sugoicounter.com:10000/cgi-bin/counter.gif?id=325912&page=1&uniq=0&cnt=2"> </noscript>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。